忍者ブログ
 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。
 
福島の自宅の周辺を除染にチャレンジしてみました。
 
まずは、アスファルトに対して
”ある物質”をかけてデッキブラシでゴシゴシ…
ということをやりました。
 
それでゴシゴシやる前と後で、
放射能測定器で数値が下がったかどうかを
チェックしてみました。
 
それではある物質の紹介です
 
① サンポール
② 重曹グリセリン
③ 弱酸性ソープ
 
東大の先生の情報によると酸をかけて
あげると可能性があるとか…
 
サンポールは強酸なので
可能性としては高いかなと。
一番の有力候補ですね。
 
重曹グリセリンはあるサイトに
載ってた有益な情報です。
 
これで70%ぐらい下がった、
という話が書いてあったので
試してみました
 
弱酸性ソープは、
いちおう酸性で洗浄剤なので入れてみました
 
それで結果なのですが、
3分間3回ずつ測って以下のような感じです。
 
アスファルト (単位はμSV)
   場所1   場所2   場所3
   0.24  0.24  0.25
前  0.24  0.25  0.25
   0.24  0.25  0.25
 
お掃除  ↓     ↓     ↓
 
   0.24  0.27  0.23
後  0.25  0.24  0.26
   0.25  0.25  0.23
 
場所1 = サンポール
場所2 = 重曹クレンザー
場所3 = 弱酸性ソープ
 
先日のガイガーカウンターの講演で
わかったことですが、0.01単位の上がり下がりは
誤差の範囲だとわかりました。
 
なので、今回の結果は
全部ほとんど変りなし、という結果だと思います。。
 
ここまで書いておいて
「効果なしかよ!」
というツッコミが聞こえてきそうです。。
 
上で紹介した、ある先生というのは
東大の小豆川先生なのですが、
 
除染は一般人には相当無理だろうと言ってました。
 
セシウムは+電荷、地面は-電荷を持っていて
互いに引きあってくっつくので
 
セシウムだけ取り除く、というのは
困難ですよ。 とおっしゃってました。
 
水かけてゴシゴシするぐらいじゃ
絶対取れない。
 
酸をかければ可能性があるかな、とのこと。
 
それで無謀にもやってみた結果は
惨敗だったんです。
 
「重曹グリセリンは下がった!」
という声がたくさんあるので、
僕のやり方が悪いのかもしれませんね。
 
 
そして、アスファルトではなくて、
庭の土の除染をやってみました。
 
結果はこんな感じ
庭の土表面は0.5μSVぐらい。
 
それを表面3cmを削って土のう袋に
入れました。
 
結果、0.35μSVになりました。
 
 
土のう袋の線量は0.56μSVです(笑
 
さて、これをどうしましょうねぇ。。
 
今後の計画としては、
土は雨ふって水浸しになったり、
風で舞ったりするので
このままにしておくのは嫌だなと思うんです。
 
できればホームセンターでレンガや
砂利を買ってきて敷き詰めたほうが
現実的な気がします。
 
表面を5cm削って、地中の土と入れ替える、
のは庭が広いと労力が大変です。
 
それで自分的な結論なんですが、
庭の土の除染は表面を削るのは止めて
上に砂利とかレンガとかを敷き詰めて
放射能が舞わないようにしたほうがいいと思います。
 
土中から放射線が出てしまいますが、
線の被曝よりも、風で舞って口の中に入る
ほうがマズイと思うので、
 
庭にレンガをしいてもいい場合は
そっちのほうが安全かなと思いました。
 
駐車場みたいに全部アスファルトにしちゃうのも
効果的だと思います。
 
PR
プロフィール
HN:
たくま
性別:
男性
自己紹介:
都内に住む30歳♂です。地元に密着したパソコン家庭教師、IT支援をさせていただいています。

他にも商売をしているため、あまり時間の融通がきかずご不便をおかけすることもあろうかと思いますがどうぞよろしくお願いします。

昨年比 酒が50%減
昨年比 脂肪が10%増
です^^; 最近ジム通いを始めました。徐々に筋肉をつけて代謝をよくしていきたいと考えています。

趣味は神社めぐり、食べ歩き、麻雀、釣りですね。最近はほとんど行けていないのですが暇をみつけてチャレンジしたいと思っています。

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター

Copyright © [ パソコン家庭教師 江戸川区 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]